野鳥図鑑 ボカロ!?声が電子音♪ シロハラ

5月15日に更新しました☆

こんにちは、hijikiです。冬の公園の林の中で、カサカサ、カサカサっという落ち葉をかき分ける音を聞いた事はないですか? 少し不気味な感じで、ドキッとしますが、よーく目を凝らしてみてみて下さい、この子の可能性が高いです☆ では紹介しましょう、シロハラです。

スポンサーリンク

まずは体の特徴からです。 大きさは約25cmで、比較的大きな鳥ですツグミヒヨドリくらいの大きさです。 気持ち大きいというかふっくらしたシルエットに感じますが。 色は、頭と羽が灰褐色、背中、尾は褐色、お腹は白といった漢字です。 お腹が白いのでシロハラというのが和名の由来だそうです。

関連:似たサイズ感の鳥、ツグミ・ヒヨドリはこちらでチェック☆

野鳥図鑑 ツグミ のサイズ感を覚えといて!!

野鳥図鑑 実はレアキャラ!? ヒヨドリ

生け垣にて

 

 

 

 

 

 

水飲み場に登場!!

 

 

 

 

 

 

確かにお腹が白い!!

次に生態ですが、日本で見られるのはほとんどが越冬しにくる冬鳥としてです。 本州より南に渡ってきます。

比較的低地の森林を好み、茂みの中に潜んでいます。
都市部の公園やちょっとした林にもやってきて住み着くので、意外と見る機会は有る方だと思います。
冒頭の、落ち葉をかき分ける音は結構な確率でこの子ですね☆

暗いと見つけづらい

 

 

 

 

 

 

また、鳴き声も特徴的で、何とも言えない電子音のような、キョロロロロロという様な大きな声を発するので、一瞬、エッ!?て思ってしまいます。

関連:冬鳥?っと思った方はこちらの記事で解説しています☆

野鳥豆知識 渡りの区分って何??

なぁに?? 可愛い仕草☆

 

 

 

 

 

 

この子は白い腹でシロハラでしたね、実はそっくりな鳥がいまして、その名もアカハラ、察しの通り赤い腹でアカハラです。 ツグミ同様この◯◯ハラシリーズの鳥のサイズ感をしっかりつかみましょう☆ なかなかのレアキャラがこのサイズ・このシルエットには多いですからね☆

関連:色違い?アカハラについてはこちらで紹介しています☆

野鳥図鑑 赤い美声の持ち主 アカハラ

スポンサーリンク

さて、先ほどから茂みの中でカサカサと、なかなかの影キャラ感満載でしたが、水場も好きでよく出てきます。

何か見つけた?

 

 

 

 

 

 

水浴び中☆

 

 

 

 

 

 

ちょっと大きくて、色も地味なんですが、やっぱ仕草が可愛くてたまりません!!
よくみると目もぱっちり大きくて愛嬌がありますよね♪

神奈川県の林道にて

 

 

 

 

 

 

よく出かける湖畔の林道にも出てきてくれました♪

と、公園からちょっとした林、林道まで、結構幅広く出てきてくれるので、
よく見られます。 ぜひ見つけてみてください♪
電子音と、カサカサ音が、ヒントです★

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)