探鳥地案内 神奈川県 秦野弘法山公園の水場

バードウォッチング興味あるけど、動き回って鳥を探すのは疲れそう。
森の中じゃ見つけられるか不安。
等々、いろいろな理由で一歩踏み出せずにいる方。
ランアンドガンのルアーフィッシングより、男は黙ってヘラブナ釣りという、動き回るより待つ!!というスタイルの方。
子供連れで余り動き回れないけど、鳥は見たい!!
という切実な思いをお持ちの方
お勧めの探鳥地があります!!
早速紹介しましょう、今回は弘法山公園の水場です。

 

スポンサーリンク

何処にある?

神奈川県秦野市にある弘法山公園の一角に設けられています。
弘法山公園とは、浅間山・権現山・弘法山の三つの山からなる公園で、浅間山登山道と、それぞれの山を結ぶ尾根伝いの道がハイキングコースの一部となっていて、多くのハイキング客の方でにぎわっています。

 

この尾根伝いの道のちょうど権現山にあたる部分に広場があり、広場の端に観察用の囲いがあり、囲いの中に、人工的な水場が設けられています。

どんなところ?

公園を形成する三つの山はそれぞれ浅間山(196m)、権現山(243.5m)、弘法山(237.1m)で、さほど高い山ではありません。
弘法山の山頂近くには駐車場があり、少しの登りで、権現山の広場にたどり着けます。
途中の道には桜並木があり、桜の名所としても有名な場所です。
水場がある権現山の頂上広場以外に目ぼしい水場は無く、付近で生活している鳥の多くはここの水場を利用しているものと思われ、非常に高い頻度で野鳥が訪れます。
囲いにはいくつか覗き穴が設けられていて、かなり近いところで野鳥が見られます。

また、冒頭で紹介したとおり、待っていれば鳥の方からやってきてくれる場所なので、動き回らなくてもいろいろな鳥が見られるのが魅力です☆

アクセスは?

公共交通機関の方

小田急秦野駅より徒歩約40分(登山です)

小田急秦野駅よりバス「曽屋弘法」行き、弘法山入口バス停より徒歩約15分

車の方

東名高速秦野中井ICを降り、県道71号を国道246号方面へ

国道246号を厚木方面へ曲がり、名古木宮前交差点を右折、しばらく登ると弘法山公園駐車場です。

 

見どころは?

留鳥は一年を通して見られます。
多いのはシジュウカラ、ヤマガラなどのカラ類、メジロも群れでやってきます。
大型の鳥であれば、ヒヨドリなどもやってきます。
留鳥だけでも十分楽しめますが、やはり面白いのは春・秋の渡りのシーズンで、夏鳥・冬鳥が渡ってきたころです。

シジュウカラ☆

 

 

 

 

 

 

ヤマガラ

 

 

 

 

 

 

ヒヨドリ☆

 

 

 

 

 

 

夏は、キビタキ・オオルリも顔を出してくれます。
繁殖後雛が巣立った後のタイミングで運が良いと、幼鳥にも出会える事が有ります☆

夏のアイドル キビタキ

 

 

 

 

 

 

冬はシロハラ・ルリビタキや稀にミヤマホオジロなどが顔を出す事が有るようです☆
じっくり待つだけじゃ物足りないという方は権現山~弘法山への尾根の道を散策してみるといいかもしれません。
弘法山駐車場の脇には羊を飼っている小さな牧場があり、この辺りにもいろいろな鳥が遊びに来ています☆

関連:ここでよく見られる鳥達はこちら☆

野鳥図鑑 黒いネクタイ シジュウカラ

野鳥図鑑 甘えた声が可愛らしい☆ ヤマガラ

野鳥図鑑 実はレアキャラ!? ヒヨドリ

 

さいごに

東名高速を降りてすぐの位置なので、比較的アクセスはよくたどり着けるので、非常におすすめの場所です。
手軽に行けるのに、ちょっと珍しい夏鳥・冬鳥にも会えて、しかも可愛い水浴び姿を見れる、最高ですね☆

私はどちらかというと、歩き回る方が好きなのですが、たまに無性に水浴び姿が見たくなって見にくることがあります。

結構癒されます。

 

ちょっと疲れた時にはぜひ行ってみてください。

注意事項としては、水場なので蚊が多いです。特に夏場はしっかり対策をした方がいいと思います☆

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)