野鳥豆知識 日本の国鳥はキジ では県の鳥は??

こんにちは、hijikiです。

日本の国旗は日の丸、国歌は君が代で、国の鳥はキジです。
これと同じように、各都道府県にもそれぞれに旗や歌やシンボルとなる花や木、鳥が指定されています。
ところで、皆さんは今住んでいる都道府県の鳥分かりますか?

ちなみに私はわかりませんでした。ということで調べてみました☆

スポンサーリンク

北海道・東北地区

北海道 タンチョウ(道民の投票によって決定)

青森  ハクチョウ(北国に冬を告げる鳥として県民に親しまれている)

岩手県 キジ(生息数日本一 林野庁による公募により決定)

宮城県 ガン(県民からの公募によって決定 ウミネコ・イヌワシ・センダイムシクイを破り見事県鳥の座に)

秋田県 ヤマドリ(県民への公募による)

山形県 オシドリ(選出した6種から県民への投票で決定)

福島県 キビタキ(県民への公募によって決定)

 

 

 

 

 

関連:福島県の鳥 キビタキの詳細はこちらへ

野鳥図鑑 アイドルグループ ヒタキの黄色いメンバー キビタキ雄

野鳥図鑑 オリーブ色の可愛い子 キビタキ雌

関東地区

茨城県 ヒバリ(県民への公募によって決定)

 

 

 

 

 

 

栃木県 オオルリ(県内の渓流に多く住む)

 

 

 

 

 

 

埼玉県 シラコバト(国の天然記念物に指定)

千葉県 ホオジロ(県民に最も親しまれている鳥)

 

 

 

 

 

 

東京都 ユリカモメ(10種を選定し、都民への投票似て決定 投票総数3242票中票を集める。ちなみに次点はメジロの421票)

神奈川県 カモメ(国際平和の象徴)

関連:茨城県の鳥 ヒバリ・栃木県の鳥 オオルリ・千葉県の鳥 ホオジロの詳細はこちら☆

野鳥図鑑 美空に ヒバリ 

野鳥図鑑 幸せの青い鳥 別名瑠璃鳥 オオルリ

野鳥図鑑 君はサムライなのか? ホオジロ

北陸地区

新潟県 トキ(日本では絶滅種)

富山県 ライチョウ(立山神の使いとして親しまれている)

石川県 イヌワシ(日本最大級の猛禽・大変希少な種)

福井県 ツグミ(厳しい冬を県民とともに過ごす)

 

 

 

 

 

 

関連:福井県の鳥 ツグミの詳細はこちら☆

野鳥図鑑 ツグミ のサイズ感を覚えといて!!

中部地区

山梨県 ウグイス(春を告げる鳥として昔から親しまれている)

 

 

 

 

 

 

長野県 ライチョウ(県内中央アルプスに棲む)

岐阜県 ライチョウ(国の天然記念物に指定)

静岡県 サンコウチョウ(県民への公募によって決定)

愛知県 コノハズク(県民投票によって決定)

三重県 シロチドリ(二見町の海岸で見られる・近年減少の傾向にある)

関連:山梨県の鳥 ウグイスの詳細はこちら☆

野鳥図鑑 春と言えばこの鳥 ウグイス

近畿地区

滋賀県 カイツブリ(琵琶湖に多く住む・県民投票で決定)

京都府 オオミズナキドリ(舞鶴に渡来 渡来数は20万羽とも、魚群を教えてくれると漁師に人気がある)

大阪府 モズ(多くの鳥の真似をする・漢字では百舌書く。府内の堺市には百舌鳥という地名もある)

 

 

 

 

 

 

兵庫県 コウノトリ(丹波地域で保護保全活動を実施)

奈良県 コマドリ(選考委員会選出の5種から投票で決定・ライバルはオオルリ・ミソサザイ・アオゲラ・カワセミだった模様)

和歌山県 メジロ(和歌山に多く古くから親しまれている)

 

 

 

 

 

 

関連:大阪府の鳥 モズ・和歌山県の鳥 メジロの詳細はこちら☆

野鳥図鑑 MOZU

野鳥図鑑 うぐいす色とは言うけれど メジロ

中国地区

鳥取県 オシドリ(県鳥獣審議会選定)

島根県 ハクチョウ(県民への公募によりオオミズナキドリ・オオハクチョウ・ウミネコ・ウミウの4候補を立て鳥獣審議会によりオオハクチョウに決定。その後コハクチョウの方が多く飛来しているということで、ハクチョウと纏めた)

岡山県 キジ(県民投票による、桃太郎といえば・・・当然の結果ですね)

広島県 アビ(呉市豊島周辺がアビ渡来群游海面として天然記念物に指定)

山口県 ナベヅル(県民投票で決定)

四国地区

徳島県 シラサギ(平和のシンボルとして親しまれている)

香川県 ホトトギス(県内に広く生息し親しまれている)

愛媛県 コマドリ(県内石鎚山系に多く住む)

高知県 ヤイロチョウ(超レア種 幻の鳥)

九州地区

福岡県 ウグイス(公募によって県が決定)

 

 

 

 

 

 

佐賀県 カササギ(県内ではカチガラスと呼ばれ親しまれている)

長崎県 オシドリ(秋から冬に長崎へやってくる)

熊本県 ヒバリ(農耕地に多い・農業県熊本の象徴として選定)

 

 

 

 

 

 

大分県 メジロ(小中高・市町村へのアンケートによるキジ・ヤマドリ・ウグイス・メジロの候補から見事に県鳥の座に)

 

 

 

 

 

 

宮崎県 コシジロヤマドリ(コシジロヤマドリ・アオバト・ヒュウガカケス・シラサギ・メジロからの投票により決定)

鹿児島県 ルリカケス(鹿児島県奄美大島・加計呂麻島・請島にしか生息しない超貴重種)

沖縄県 ノグチゲラ(沖縄北部にしか生息しない特別天然記念物・世界的な希少さから選定)

関連:福岡県の鳥 ウグイス・熊本県の鳥 ヒバリ・大分県の鳥 メジロの詳細はこちら☆

野鳥図鑑 春と言えばこの鳥 ウグイス

野鳥図鑑 美空に ヒバリ 

野鳥図鑑 うぐいす色とは言うけれど メジロ

日本の都道府県を覚える勉強のきっかけにもなるかもしれませんね☆

さいごに

この都道府県の鳥ですが、1963年に当時の農林省の林野庁が各都道府県自治体に向け鳥獣保護のために県鳥を指定するように指導をしたことによるそうです。 その際、都道府県民から公募を、ということも併せて指導されていて、基本的には都道府県民からの公募もしくは、選定したものからの投票で決まっているようです。

選ばれている鳥は、身近な鳥や、なじみの深い鳥、またその地域でしか見ることのできない希少種などが選ばれています。 また、ライチョウなどのように複数県から指定を受けているものもあります。

どうですか、自分の住んでいる県の鳥はどんなでしたか?
意外なものや、聞いたことがない、見たことがない鳥だった方もいるかもしれません。 幻とまで言われた鳥が指定されているところもありますからね。 ぜひ、今住んでいる都道府県の鳥や、実家があるなどで縁がある都道府県の鳥からバードウォッチングを始めてみるのもキッカケとしては良いのではないでしょうか??

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)